NEM LIFE

nem、xemに関する最新のニュースを翻訳してお届けします!

Snippが大手ブロックチェーンプロバイダーであるLoyalCoinとのパートナーシップを締結

以下はNEMニュースの翻訳です。

Snippが大手ブロックチェーンプロバイダーであるLoyalCoinとのパートナーシップを締結
Snipp to Partner With Leading Loyalty Blockchain Provider, LoyalCoin

ジュリアン・公開日2001年12月24日・2017年12月25日更新
BY JULIAN · PUBLISHED DECEMBER 24, 2017 · UPDATED DECEMBER 25, 2017

トロント、2017年12月19日(GLOBE NEWSWIRE)
Snipp Interactive Inc.は、LicyalCoinロイヤリティソリューションをSnippプログラム一式に組み込む方法を模索するため、Appsolutely Inc.との覚書を締結したことを発表しました。 LoyalCoinは、次の世代のBlockchainベースのプラットフォームにおけるデジタル通貨で、消費者は単一の通貨を使用して参加ブランドから報酬を交換し交換することができます。 これは、ロイヤルティプログラムを管理する方法の進化的な変化を表しています。

仮想通貨を使用することで、LoyalCoinは現在のロイヤルティの情勢をcryptocurrencyベースの報酬システムに変えようとしています。これにより、消費者は獲得した報酬をどこで交換できるかについて、前例のない自由を提供するオープンなロイヤリティ産業の経済生態系を作り出します。

情報発信元:Nasdaq

LoyalCoin(LYL)は、新しいシステムの公式の仮想通貨として機能するトークンです。

このMOUの下、両社はLoyalCoinをSnippの北米およびEUの顧客に紹介するためのパートナーシップを模索しています。そのコラボレーションの中で、SnippはSnipRewardストア内でLoyalCoinを報酬として提供し、LoyalCoinを将来のSnipp運用インセンティブプログラムに組み込む予定です。プラットフォームが牽引されるにつれて、SnippはLoyalCoin Blockchainを使用するシステム内のインセンティブプログラム間の相互運用性のレイヤーを実装する予定で、また、この基盤を活用して、垂直的に業種別の連合プログラムを立ち上げる可能性があります。

Blockchainのパワーは、以前はロイヤルティおよび販売促進業界では見られなかった報酬の一種の携帯性を提供します。そのスペース内の他の多くの 時代遅れの古い仕組みをひっかきまわす力を持っています。これには、Snippが現在まで参入していなかった領域であるクーポンが含まれます。さらに、現在オンパックのピンベースの基盤をBlockchainベースのソリューションに置き換えることを検討しています。このようなシステムに移行することで、Snippは、製造業者と小売業者の両方にとって大きな懸念事項である「コード内包」型プログラムを可能にする最初の企業となるでしょう。今日の全米小売業連合会の見積もりによれば、米国の小売業界では、年間の商品返品詐欺と虐待が91億ドルから159億ドルと推定されています。

SnipのCEOであるAtul Sabharwalは、「あらゆる種類の金銭的または価値観に基づくデジタル転送システムを提供する企業は、Blockchainが将来の不可欠な要素であることを早い段階で認識しています。 「この初期の段階で、ロイヤリティBlockchainの指導者の一人とパートナーシップを結ぶことができれば、この破壊的技術の最前線に立つことができます。 フォーチュン500の顧客は、マーケティング目標をさらに達成し、不正行為を減らすために、ブロックチェーンの恩恵を受けることができます。 LoyalCoinと提携することで、顧客はSnippの既存の信頼できるプロバイダのプログラムツールの一部として、この新しいテクノロジに簡単にアクセスできるというメリットを得ることができます。

「統合された顧客ロイヤリティ産業生態系システムを構築しようとしていますが、これを達成するためには、ロイヤルティ業界で確立された足跡を持つパートナーとチームを組む必要があります」とAppsolutelyの創設者兼CEO、Patrick Paul Palaciosは述べています。 「初めてLoyalCoinをブランドに紹介するため、Snippとの作業を開始することに非常に興奮しています。 LoyalCoinは、消費者に複数のブランドからの報酬を獲得し、その報酬がどこで使われたかを選ぶことができます。 これは、消費者ロイヤリティを促進する重要な新しい方法を表しています。 我々は、ロイヤリティ空間の進化にこのデジタルの区分をもって参入しSnippと共同で事を進めるのを楽しみにしています。

Snippについて:

Snippは、鋭い視点で販売を促進する破壊的な契約プラットフォームを開発することに焦点を当てた、グローバルなロイヤルティおよびプロモーション企業です。当社のソリューションには、買い物客のマーケティングプロモーション、ロイヤルティ、報酬、リベートおよびデータ分析が含まれ、これらはすべてシームレスに統合され、ワンストップのマーケティング技術の基盤を提供します。また、顧客プログラムの設計、実行、および促進のためのサービスと専門知識を提供しています。レシート処理エンジンであるSnippCheckは、レシートベースの購入検証の市場リーダーです。 SnippLoyaltyは、 消費財ブランドの市場で唯一統一されたロイヤリティサービスです。 Snippは、Fortune 1000ブランドと世界クラスの代理店およびパートナー向けに数百のプログラムを提供しています。

Snippはカナダのトロントに本社を置き、米国、カナダ、アイルランド、ヨーロッパ、インドにオフィスを構えています。同社は、OTCQB、米国のOTC市場、カナダのトロントストックベンチャー取引所(TSX)に上場しています。 Snippは、2015年と2016年にTSX Venture Exchangeで最強の業績を上げている企業の年間ランキングであるTSX Venture50Ⓡに選ばれました。SNIPPは、北米でトップ500の成長を遂げている企業の1つです。Deloitteの2017 Technology Fast 500™ に2年連続でリスト入りしています。

LoyalCoinについて:

LoyalCoinは、ブランドと消費者が顧客ロイヤルティプログラムを通じてより効果的につなぎ、取引を行うことを可能にするブロックチェーン支援サービスです。 同社は、ブランドが顧客との関係を強化し、拡張性のある環境で簡単に所有、管理、償還できる報酬を与えることを可能にするブロックチェーン一式を提供しています。 LoyalCoinは、世界中のあらゆる地域のブランドと提携し、ロイヤルティプログラムから最大限の利益を得るグローバル企業です。 www.loyalcoin.ioにアクセスし、ホワイトペーパーを読んで、LoyalCoinがロイヤルティプログラムをどのように変化を与えるかを理解してください。 LoyalCoinは2013年以来、顧客ロイヤルティアプリのリーダーであるAppsolutely(www.appsolutely.ph)によって作成されています。

その他の情報についてはお問い合わせください:

株式会社MKRグループ

トッド・ケリー/マーク・フォーニー

snipp@mkr-group.com

Snipp Interactive Inc.

ジャスン・グラルカ

最高財務責任者

investors@snipp.com

将来見通しに関する注意事項

このプレスリリースには、実際の結果と実際の結果との差異が生じる可能性のあるリスクと不確実性を含む将来に関する記述が含まれています。この文書で使用されている場合、「可能かもしれない」、「できるだろう」、「できる」、「意図する」、「計画する」、「予測する」、「信じる」、「推定する」、「期待する」などの表現将来の見通しに関する記述を特定することを意図しています。かかる記述は、将来の事象に関する当社の現在の見解を反映しており、かかるリスクおよび不確実性の影響を受けます。多くの要因により、当社の実際の結果は、カナダの証券規制当局との提出書類で議論された要因を含めて、作成された記述と大きく異なる可能性があります。これらのリスクや不確実性の内、1つは、製品の需要や価格の変化、それらの製品の生産に必要な資材、労使関係の問題、通貨と金利の変動、競争の激化、一般的な経済と市場実際の結果は、意図した、計画した、予想した、または期待したものと実質的に異なる可能性があります。当社は、法律で要求されている場合を除き、将来の見通しに関する記述を更新する義務を負うものではありません。読者は、このような将来の見通しに関する記述に過度の信頼を置かないように注意してください。

TSX Venture Exchangeとその規制サービスプロバイダ(TSX Venture Exchangeのポリシーに定義されている)は、このリリースの妥当性または正確性について責任を負いません。

著作権Snipp Interactive Inc.すべての権利を保有します。その他すべての商標および商号は、それぞれの所有者に帰属します。

ソース: Snipp Interactive, Inc.

以下、原文。

TORONTO, Dec. 19, 2017 (GLOBE NEWSWIRE) — Snipp Interactive Inc. (“Snipp” or the “Company”) (OTCQB:SNIPF) (TSX-V:SPN), a global provider of digital marketing promotions, rebates and loyalty solutions, today announced that it has signed a Memorandum of Understanding (MOU) with Appsolutely Inc. (“Appsolutely”) to explore ways to incorporate its LoyalCoin loyalty solution (https://loyalcoin.io) into Snipp’s suite of products. LoyalCoin is the digital currency in a next generation Blockchain based platform that allows consumers to use a single currency to redeem and exchange rewards from any participating brand. This represents an evolutionary change in the way that loyalty programs can be administered.

First appeared on Nasdaq

By using a virtual currency, LoyalCoin is attempting to transform the current loyalty landscape into a cryptocurrency-based rewards system, thereby creating an open loyalty ecosystem that gives consumers unprecedented freedom in where they can redeem the rewards they have earned.

LoyalCoin (LYL) is the token that serves as the official virtual currency of the new system.

Under this MOU, the companies are exploring a partnership to bring LoyalCoin to Snipp’s North American and EU clients. Within that collaboration, Snipp plans to provide LoyalCoin as a reward within the SnippReward store and incorporate LoyalCoin into future Snipp-run incentive programs. As the platform gains traction, Snipp intends to implement a layer of interoperability between the incentive programs within its system that use the LoyalCoin Blockchain and also utilize this infrastructure to potentially launch its own vertical industry focused coalition programs.

The power of the Blockchain provides a type of reward portability that has previously not been seen in the loyalty and promotions industry; and has the power to disrupt many other legacy verticals within the space. This includes couponing, an area in which Snipp has not been a player to date. In addition, the company is considering replacing its current on-pack pin-based infrastructure with a Blockchain based solution. By moving to such a system, Snipp will be the first company to enable “code on pack” type programs with zero fraud, a huge concern for both manufacturers and retailers. Annual merchandise return fraud and abuse is estimated between $9.1 billion and $15.9 billion for the US retail industry per the estimates of the National Retail Federation today.

“Companies that provide any kind of monetary or value-based system of digital transfer are quickly realizing that Blockchain is an essential part of their future,” explained Atul Sabharwal, CEO of Snipp. “To be able to partner with one of the leaders in loyalty Blockchain at this early stage gives Snipp the opportunity to be at the forefront of this disruptive technology. We are uniquely positioned to help our Fortune 500 clients benefit from the Blockchain to further achieve their marketing objectives and reduce fraud. Partnering with LoyalCoin will give our clients the benefit of having easy access to this new technology as part of their toolset, all from an existing and trusted provider in Snipp.”

“We are attempting to create a unified customer loyalty ecosystem, but to achieve that, we need to team with partners who have an established footprint in the loyalty industry,” said Patrick Paul Palacios, Founder and CEO of Appsolutely. “We are very excited to begin working with Snipp to introduce LoyalCoin to brands for the first time. LoyalCoin gives consumers the ability to earn rewards from multiple brands, then choose where those rewards are spent. This represents an important new way to drive consumer loyalty. We look forward to our collaboration with Snipp as we enter this digital chapter in the evolution of the loyalty space.”

About Snipp:

Snipp is a global loyalty and promotions company with a singular focus: to develop disruptive engagement platforms that generate insights and drive sales. Our solutions include shopper marketing promotions, loyalty, rewards, rebates and data analytics, all of which are seamlessly integrated to provide a one-stop marketing technology platform. We also provide the services and expertise to design, execute and promote client programs. SnippCheck, our receipt processing engine, is the market leader for receipt-based purchase validation; SnippLoyalty is the only unified loyalty solution in the market for CPG brands. Snipp has powered hundreds of programs for Fortune 1000 brands and world-class agencies and partners.

Snipp is headquartered in Toronto, Canada with offices across the United States, Canada, Ireland, Europe, and India. The company is publicly listed on the OTCQB, of the OTC market in the United States of America, and on the Toronto Stock Venture Exchange (TSX) in Canada. Snipp was selected to the TSX Venture 50®, an annual ranking of the strongest performing companies on the TSX Venture Exchange, in 2015 and 2016. SNIPP IS RANKED AMONGST THE TOP 500 FASTEST GROWING COMPANIES IN NORTH AMERICA On Deloitte’s 2017 Technology Fast 500™ List, for the second year in a row.

About LoyalCoin:

LoyalCoin is the Blockchain backed solution that enables brands and consumers to connect and transact more effectively via customer loyalty programs. The company provides a suite of Blockchain offerings that enable brands to increase their impact with customers and empower them with rewards that are easy to own, manage, and redeem in a scalable environment. LoyalCoin is a global company that partners with brands in every region of the world to achieve maximum return from their loyalty programs. Visit www.loyalcoin.io and read the whitepaper to see how LoyalCoin will change loyalty programs as we know them. LoyalCoin is created by Appsolutely (www.appsolutely.ph), a leader in customer loyalty apps since 2013.

FOR FURTHER INFORMATION PLEASE CONTACT:

MKR Group, Inc.

Todd Kehrli / Mark Forney

snipp@mkr-group.com

Snipp Interactive Inc.

Jaisun Garcha

Chief Financial Officer

investors@snipp.com

Cautionary Note Regarding Forward-Looking Statements

This press release contains forward-looking statements that involve risks and uncertainties, which may cause actual results to differ materially from the statements made. When used in this document, the words “may”, “would”, “could”, “will”, “intend”, “plan”, “anticipate”, “believe”, “estimate”, “expect” and similar expressions are intended to identify forward-looking statements. Such statements reflect our current views with respect to future events and are subject to such risks and uncertainties. Many factors could cause our actual results to differ materially from the statements made, including those factors discussed in filings made by us with the Canadian securities regulatory authorities. Should one or more of these risks and uncertainties, such as changes in demand for and prices for the products of the company or the materials required to produce those products, labour relations problems, currency and interest rate fluctuations, increased competition and general economic and market factors, occur or should assumptions underlying the forward looking statements prove incorrect, actual results may vary materially from those described herein as intended, planned, anticipated, or expected. We do not intend and do not assume any obligation to update these forward-looking statements, except as required by law. The reader is cautioned not to put undue reliance on such forward-looking statements.

Neither the TSX Venture Exchange nor its Regulation Services Provider (as that term is defined in the policies of the TSX Venture Exchange) accepts responsibility for the adequacy or accuracy of this release.

Copyright Snipp Interactive Inc. All rights reserved. All other trademarks and trade names are the property of their respective owners.

Source: Snipp Interactive, Inc.