NEM LIFE

暗号通貨(仮想通貨)NEMについての記事を記すブログです

NEMの初心者向けガイド

NEMの初心者向けガイド

The Beginner's Guide to NEM


暗号通貨は普通の人にとってちょっと複雑すぎます。 ですので、まずはNEMについて最初に概念をお話ししましょう。

Cryptocurrency is just a little too complicated for the average person. So let’s take a moment to discuss some beginning concepts about NEM.


最初に、「ブロックチェーン」が何であるかを説明することから始めます。 次に、「ハーベスティング」と「プルーブオブインポータンス」アルゴリズムの背後にある考え方について説明します。 最後に、私たちはブロックチェーン基盤上で興味深く革新的な機能のいくつかを明らかにしたいと考えています。

First, we will start off by explaining what a ‘Blockchain’ is. Then go on to explain ‘Harvesting’ and the idea behind the ‘Proof of Importance’ algorithm. Lastly, we are hoping to shed some light on some of the interesting and innovative features that we have on our Blockchain platform.


ブロックチェーンとは何か

What is a Blockchain?


「ブロックチェーン」は、すべてを追跡できる小切手のようなものです。 NEMの「ブロックチェーン」は、どれくらいの時間を費やしたのか、誰とどの日に、そしてその正確な時間を把握しています。 今、世界の誰もがこのような紙を共有したと想像してみてください。 それを使用して誰もが消費支出しているとします。 変更を加えれば誰もが見ることができますが、この変更が実際に起こったことに誰もが同意した場合にのみ変更できます。 誰もがいつでも、それを見て、それが正しいことを確認することができます。 さて、私たちは皆、この紙切れのような小切手が正しいことに同意します。 通常、「ブロックチェーン」は、誰がどのようなお金を所有しているのか、それが動いているのかを把握しています。 NEMでは、これは当てはまりますが、さらに加えてNEMは他の種類のものも追跡しています。これについては、このブログの最後で説明します。

A ‘Blockchain’ is sort of like that piece of paper in a checkbook that allows you to keep track of everything. The NEM ‘Blockchain’ keeps track of how much was spent, with whom, on what day, and even keeps track of the exact time. Now imagine if everyone in the world shared a piece of paper like this. It has everyone's spending on it. If you make changes everyone can see it, but you can only make changes if everyone agrees that this change actually happened. Everyone, at any time, can look at it and check to make sure it's right. Now, we all agree that this piece of paper is right. Usually, 'Blockchains' keep track of who owns what money and when it is moved around. In NEM, this is still true - but NEM also keeps track of other kinds of things, which will be talked about at the end of this blog.


ハーベスティングとは何か

What is Harvesting?


NEMでは、あなたのコンピュータは「ブロックチェーン」を見ています。 あなたのコンピュータは誰かがお金を使うのを見たら、次のコンピュータに知らせます。 そのコンピュータは誰もが知るまで、別のコンピュータに伝えます。 今、誰かがお金の一部を送ったこと、そしてそのお金の新しい所有者が誰であるか誰もが同意することができます。 あなたのコンピュータがそうしているように、あなたは他の人の支出を「ブロックチェーン」に加え、あなたが加えたことを他の人に伝えるための無料でお金を得る機会があります。 それは素晴らしいことではありませんか? 無料でお金を得られる! これは「ハーベスティング」と呼ばれています。 これは授かりもののようなものです - あなたがグループにとって重要である場合にのみ、「ハーベスティング」を始めることができます。 これは人々がグループの残りに嘘をつかないようにするのに役立ちます。

In NEM, your computer is watching the ‘Blockchain’. When your computer sees someone spend money, it tells the next computer. Then that computer will tell another computer, until everyone knows. Now, everyone can agree that someone sent some of their money, and who the new owner of that money is. As your computer is doing this, you have the chance of getting some free money for adding other people's spending to the 'Blockchain', and then telling everyone else what you've added. Isn’t that great? Free money! This is called ‘Harvesting’. There is a catch - you can only begin 'harvesting' once you are important to the group. This helps to keep people from lying to the rest of the group.


既得バランスとは何か

What is a Vested Balance?


「既得バランス(権利既得残高)」とは、お金(XEM)を持っており、かつそれをしばらくの間あなたの口座に入れておいた場合に得られるものです。 その状態で時間がたつと「権利が与えられる」ようになります。 十分な収入既得権があると、グループにとって重要な存在になり始めます!

A ‘Vested Balance’ is when you have some money and let it sit in your account for a while. It becomes ‘vested’ as it becomes old. When you have ‘vested’ enough money, you start to become important to the group!


NEMにとって重要な存在になるためには、時間経過と共にその存在価値が上がることから「権利が与えられる」ように少なくとも10,000のXEMを所有していなければなりません。 100,000未満のXEMをお持ちの場合は、十分な「権利確定」に達するまでに1日以上かかることがありますが、ほとんどの場合、2週間以内に発生する可能性があるはずです。 100,000以上のXEMをお持ちの場合は、少なくとも10,000個の既得バランスを取得するのに24時間かかります。 この理由は何かというと、それには多くの時間(またはたくさんのお金)がかかるため、誰かが既得バランスを偽造することができません。 これにより、NEMネットワークが安全に維持されます。

To become important, a person must own at least 10,000 XEM that have become ‘vested’ from getting old. If you have less than 100,000 XEM it will take longer than a day to have enough ‘vested balance’ but most of the time it can happen in less than a couple of weeks. If you have more than 100,000 XEM, it will only take 24 hours to get at least 10,000 of it ‘vested’. What’s the reason for this? It takes a lot of time (or a lot of money) to do, so it makes it hard for someone to fake being important. This helps the NEM network to stay safe.


重要性の証明とは何か?
「重要性の証明」は、ネットワーク上のすべてのコンピュータが互いに同意し、誰が「収穫できる」かを決定するのに役立つNEMの方法です。 これは、ハッカーからあらゆるものを安全に保ち、NEMをうまく機能させるのに役立ちます。 これは、人がどれくらいの金額を所有しているかといったように、私たちの「ブロックチェーン」が追跡していることについて、人々が真実を伝えているかどうかを確認する方法の主要なことろです。 「重要性の証拠」は、NEMを使用するすべての人が、すべてのことに同調し、人々が持っている以上に多くの支出をしないようにするのに役立ちます。 これは、アカウントに関する情報から作成された数式を使用して、その人がグループにとってどれほど重要であるかを決定します。

What is Proof of Importance?
'Proof of Importance' is a way in NEM to make sure that all the computers on a network agree with each other and helps decide who can ‘harvest’. This helps to keep everything safe from hackers and keeps NEM working well. It’s a big part of how we make sure people are telling the truth about the things that our ‘Blockchain’ keeps track of, like how much money a person owns. ‘Proof of Importance’ helps to make sure that every person using NEM can agree on everything and stops people from spending more than they have. It uses mathematical formulas made from information about an account to decide how important a person is to the group.


あなたにとって更に重要なのは、あなたがハーベスティングをすることによって それは無料のお金(XEM)を得られる良いチャンスを持っているということです 。つまり、人々は重要な存在になることを望んでいるので、嘘をつきません!あなたが重要な存在になる要素として、 あなたがどれほど重要であるかを勘案するとき、あなたが実際にどれだけ重要であるかを決定するいくつかの事があります。あなたの「収入バランス」は、 あなたがお金を送っているか、あなたがお金を送っている回数、あなたが送っている金額はすべて考慮されます。 これらの事すべてに対して偽の行為を働くことは、嘘をつき続けることよりも多くのお金を奪うでしょう。 この一番良いところは何かというと、常に重要な人物を信頼できることを意味します。

The more important you are, the better chance you have of getting that free money when you’re ‘Harvesting’! That means people want to be important, so they won’t lie! Once you are important, there are a couple more things that decide just how important you actually are. Your ‘Vested Balance’, who you send money with, how often you send money, and how much you send are all considered when figuring out how important you are. To fake all of these things would take more money than a liar would stand to make. The best part? This means we can always trust an important person.


すべてを一緒に入れる!
あなたが誰かにお金を送るとき、最新のすべてのプログラム中継コンピュータ(ノード)がそれを見て、彼らは他の人に伝えます。 彼らは皆、何か無料のお金(XEM)を得る機会を得ているので、それを「ハーベスティング」したいとなります。 誰もがお金を送ってきたことを知っているので、誰もがそのお金を所有していることを知っています。 あなたはそれをもう一度送ったり、送ったことがないふりをすることはできません。「重要性の証明」の助けを借りて、人々がお金を送っている中で、無料のお金を得るためにうそをつくものが現れないようにすることができます。 これは、無料のお金を手に入れる唯一の方法は、嘘をつくことのできない「ブロックチェーン」で起こっていることについて「ハーベスティング」することだということです。

Putting it All Together!
When you send money to someone, all the up-to-date nodes see it, and they tell everyone else. They want to be important and ‘harvest’ because they all get a chance to get some free money. Now that everyone knows you have sent money, everyone also knows that someone else owns that money. You can’t send it again or pretend you never sent it. With the help of ‘Proof of Importance’, we can make sure that people are sending money around and keep them from trying to lie to get free money. This means that the only way to get the free money is to ‘harvest’ without lying about what is happening on the ‘Blockchain’.


ボーナス:
これまではNEMを使ってお金を送っている人たちについて話し合ってきましたが、実際にはNEMは更に多くのことができるようになっています(それを「次世代ブロックチェーン2.0プラットフォーム」と呼んでいます)。お金を送るために使用された同じ高度な数学は、私たちが 'ブロックチェーン'に保存したいあらゆるタイプのデータにも適用できます!初心者の方は理解しにくいですが、出生証明書などの公式文書から大企業の他の資産や株式まで、なんでも保管することができます。 NEMは、暗号化されたメッセージ(安全でプライベートなメッセージを意味します)、暗号化されていないメッセージ、および16進法メッセージ(プログラマが使用するメッセージの形式)を送信できます。 NEMにはネームスペースと呼ばれる名前を登録するためのシステムが組み込まれています。これらの名前は、ブロックチェーン上でビジネスを実行するために使用できます。また、人々が独自の資産を作成する方法もあります。このアセット機能はモザイクと呼ばれ、多くの異なる種類の資産をさまざまな情報(プロパティ)で作成することができます。 NEMには、プロトコルに組み込まれている独自のm-of-n multisig機能があり、単一のアカウントに複数の署名者(共同銀行口座など)を持たせることができます。 'M-of-nは2-of-3、5-of-10のようなものを意味します。 NEMにはスーパーノードと呼ばれるノードのネットワークがあります。スーパーノードは、ネットワーク上の他のコンピュータから収集されたトランザクションを収集して通知するサーバーですが、これらのサーバーは通常よりも強力で、高速です。彼らは他のコンピュータを非常に多く手伝ってくれるので、彼らはその仕事のために手数料を受け取ることができます。そして今後NEMにはもっと多くの機能が追加されます!

あなたが初心者なら、私たちの安全なネットワークに参加し、NEMエコシステムの一部になりましょう!あなたが新しいプロジェクトを探している開発者であれば、私たちは常に素晴らしいアイデアを思いついている非常に活発な開発コミュニティを持っています!今後数週間のうちにさらにいくつかのninjaリリースに乞うご期待! TwitterやFacebookでフォローすることができます。

BONUS:
So far, we have only been discussing people using NEM to send money, but actually NEM does a whole lot more (it’s what we call a ‘Next Generation Blockchain 2.0 Platform’). The same advanced mathematics used to send money can also be applied to any type of data we want to store on our 'Blockchain'! Though harder to understand for a beginner, we have the ability to store anything from official documents like birth certificates, all the way to other assets or shares in large companies. NEM can send messages, encrypted (it means secure and private!), unencrypted, and hex messages (a format of messages used by programmers). NEM has a built in system for people to register names called Namespaces. These names can be used to run a business on the blockchain. It also has a way for people to create their own assets. This asset feature is called Mosaics and allows for many different kinds of assets to be made with many different properties. NEM also has a unique m-of-n multisig feature built into the protocol that allows for single accounts to have multiple signers, like a joint bank account. ‘M-of-n means something like 2-of-3 or 5-of-10. NEM has a network of nodes called Supernodes. A Supernode is a server that is harvesting and telling other computers on the network about the transactions taking place, but these servers are stronger and faster than average. Because they help other computers so much, they get paid bonuses for their work. And NEM has many more features to come!

So, if you’re a beginner - come join our secure network and be a part of the NEM ecosystem! If you’re a developer looking for a new project, we have a very active development community that is always coming up with awesome ideas! And please stay tuned for a few more ninja releases in the coming weeks! You can follow us on Twitter or Facebook to find out more!