コミュニティ基金DAOにおける提出要件のガイドライン

以下は、
Community Fund (Reference).pdf - Google ドライブ
を意訳したものです。

コミュニティ基金DAOにおける提出要件のガイドライン

はじめに
コミュニティ基金DAOは、NEMによるエコシステム(産業構造)を開発促進しようと創業した企業のビジネス立ち上げを支援するために、NEM財団による資金提供を誰でも受けられるように設けられたものです。この基金には約3億XEMが配分されています。資金が限られているため、申請と承認は他の基準と共に先着順で行われます。アプリケーションが否決されたとしても否決された理由に対処した場合は、再申請する事が認められます。以下はアプリケーションを検討するための最低要件です。アプリケーションについて多くの情報が提供されればされるほど、委員会とコミュニティがより良い評価を行うことができるようになります。

考慮すべき重要な基準

基準とその説明

要求額について
申請者が法的に登録された企業の場合は、プロジェクトごとに5,000万XEMを、 個人/グループの場合は500万XEMを上限とします。プロジェクトがこの最大量以上の資金を必要とする場合、申請者はその資金が与えられた場合においてもプロジェクトを完了できることを証明しなければなりません。

成員について
資金を申請する企業のすべての申請者は、NEMフォーラムまたはBTT NEMフォーラムに少なくとも総計250の投稿をする必要があり、 彼らがNEMプロジェクトに関わっていることを示しています。 このNEMプロジェクトに初めて参加する方々は、NEMコミュニティで賛同者を見つける必要があります。彼らはプロジェクト資金を得るために貢献し手助けをしてくれるはずです。

資金提供について
会社は既に法的に認められた銀行口座を開設していて、プロジェクトが充実しているという事を立証するために資金を銀行に持っているか、 彼らがプロジェクトを真剣に実行していることを示すためにアカウントに十分なXEMを積み上げていることを示してください。 この情報は、コアチームにのみ表示され、公には公開されないものとします。
関係するプログラムがお金を使い果たしている場合は、 別の証拠としてその作業を行った事への証明をする必要があります。

マイルストーン
各申請者は、プロジェクトのマイルストーンを明記し、資金調達を受ける前に各マイルストーンの完了を証明しなければなりません。 マイルストーンには、予想されるXEMの量が必要です。 一般的に、賞金総額は一度に付与されるのではなく、(コアチームによって)事前に決定されたマイルストーンごとに与えられます。 マイルストーンの進捗状況を示さずに3ヶ月以上延期された場合、配分資金は失われ、ファンドに戻されます。

プロジェクトの詳細
各申請者は、選考委員会の審査を受けるために、プロジェクトの説明、プロジェクトの性質、目標市場と規模、および公開予定をプロジェクトの詳細に含めることが求められます。プロジェクトの詳細は公開されず、プロジェクトが最初のコミュニティ投票に合格した後にのみ公開となります。 プロジェクトの詳細は、コミュニティ投票に合格してから2週間以内にコアチームに提示する必要があります。

プロジェクト概要
公開審査のためのプロジェクトの要約を含めてください。

会社(選択事項、ただし強くお勧めします)
すべての応募者は既に企業を形成していて、プロジェクトに参加する準備ができている必要があります。すべての提出には、会社が存在し、法律専門家または会計専門家が署名した証拠が添付されていなければなりません。証書には、会社の詳細(設立日、設立地、登録番号、取締役および株主)および会社設立契約書、定款が含まれることが求められます。主要人物の名前の他に、この情報は一般に公開されてはならず、選考委員会が申請が本物であるかを確認するためだけに使用します。個人またはグループの場合、企業でない場合、会社なしでビジネスを運営し続けることはできないため、提案されたソリューションはオープンソースプロジェクトとみなされます。

本人確認
すべての株主と取締役は、資金調達資格を得るために、氏名と身元を明らかにする必要があります。 各株主と取締役は、その身元(例、運転免許証またはパスポート)を証明しなければなりません。 提供される情報は、意思決定チームのメンバーにのみ公開され、その意思決定チームも、自分の身元を明らかにしますが、チーム外の他の人には知らせません。 株主および取締役の名前(または仮名)のみがコミュニティに明らかにされます。
機密情報であるため、この一連の書類は申請書の承認が得られた場合にのみ選考委員会に提出するものとします。

当社に転送された審査申請書は、上記の情報を最低限提出する必要があります。この情報が提供されていない場合は審査されません。

すべての情報は秘密裏に審査されるものとします。 申請書を下記までメールにて提出してください:

xyz@ournem.com

これまでの内容を要約すると、以下は様々な関係者に公開される情報です。

アプリケーションの公開情報:
要求額
アクティブメンバー(本名または偽名)
マイルストーン
プロジェクト概要
会社名

コアチームの情報:
資金提供について

プロジェクトの詳細
会社の詳細

身元の確認されているコアチームメンバーが、受け入れ段階で名前の検証をします。
応募者の本人確認

投票プロセス
提出するアイディアを持っている人は、以下の手順を踏む必要があります:
1.上記のセクションで概説した基準を満たし、NEMフォーラム(公開予定)のパブリックエリアに彼らの考えを提案してください。
2.提案者は投票日を設定することができます。 NEMユーザーは、そのアイデアに対して自身のインポータンスの影響のもと賛否を投票します。
3. NEMブロックチェーンにおけるインポータンスの少なくとも3%の定足数が満たされ、かつ投票により65%の多数を上回る場合、投票はコミュニティによって受け入れられたとみなされます。
それ以外の場合は否決されたものとします。
4.コミュニティが可決した場合は、上記のようにプロジェクトの詳細を中核委員に提出してください。
5.コミュニティの可決が得られた場合は、次にコアチームが投票する事になります。
 a。コアチームの80%が賛成である場合、提案は受け入れられます。
 b。投票が否決した場合、コアチームは提案を完全に却下するか、修正されたアイデアをコミュニティに提案することができます。この場合、コミュニティはステップ2と同様に投票します。これは提案が承認されるか却下されるまで続きます。
6.提案が却下された場合は、2週間の待機期間をおいた後、再び提案することができます。

・・・
以下原文
・・・

Community​ ​Fund​ ​DAO Submission​ ​Requirement​ ​Guidelines

Introduction
The​ ​Community​ ​Fund​ ​DAO​ ​was​ ​set​ ​up​ ​to​ ​promote​ ​the​ ​development​ ​of​ ​the​ ​NEM​ ​ecosystem​ ​by funding​ ​NEM​ ​start-up​ ​companies​ ​to​ ​help​ ​jump​ ​start​ ​their​ ​businesses.​ ​It​ ​is​ ​open​ ​to​ ​everyone. Approximately​ ​300​ ​million​ ​XEM​ ​is​ ​allocated​ ​for​ ​this​ ​fund.​ ​As​ ​the​ ​fund​ ​is​ ​limited,​ ​applications​ ​and approval​ ​will​ ​be​ ​based​ ​on​ ​a​ ​first​ ​come​ ​first​ ​serve​ ​basis​ ​along​ ​with​ ​other​ ​criteria.​ ​Entities​ ​are allowed​ ​to​ ​re-apply​ ​for​ ​rejected​ ​applications​ ​provided​ ​that​ ​these​ ​applications​ ​have​ ​addressed the​ ​reasons​ ​why​ ​they​ ​were​ ​rejected.​ ​Below​ ​are​ ​the​ ​minimum​ ​requirements​ ​in​ ​order​ ​for​ ​an application​ ​to​ ​be​ ​considered.​ ​The​ ​more​ ​information​ ​provided​ ​in​ ​the​ ​application,​ ​the​ ​better assessment​ ​that​ ​can​ ​be​ ​made​ ​by​ ​committee​ ​and​ ​the​ ​community​ ​in​ ​evaluating​ ​the​ ​application.

Critical ​Criteria ​for ​consideration

Criterion
Not ​more ​than ​50 ​million ​XEM ​shall ​be ​allocated ​for ​each ​project in ​the ​case ​that ​the ​applicant ​is ​a ​legally ​registered ​company, ​or ​5 million ​XEM ​for ​individuals/groups. ​In ​the ​event ​that ​the ​project requires ​more ​than ​the ​maximum ​amount ​allocated, ​the ​applicant shall ​have ​to ​prove ​that ​she ​can ​complete ​the ​project ​with ​the funding ​given.

Active ​member
All ​applicants ​in ​the ​entity ​applying ​for ​the ​fund ​must ​show ​an aggregate ​of ​at ​least ​250 ​posts ​in ​the ​NEM ​forum ​or ​BTT ​NEM forum ​to ​show ​that ​they ​have ​been ​involved ​in ​the ​NEM ​project. For ​those ​who ​are ​new ​to ​this ​NEM ​project, ​they ​will ​need ​to ​find ​a possible ​partner ​or ​partners ​in ​the ​NEM ​community ​whom ​they think ​will ​be ​able ​to ​help ​them ​qualify ​and ​contribute ​to ​the project.

Stakes ​in ​the ​game
The ​company ​must ​have ​already ​opened ​a ​legal ​bank ​account and ​shall ​have ​either ​money ​in ​the ​bank ​to ​substantiate ​the completion ​of ​the ​project ​or ​show ​sufficient ​XEM ​in ​their account(s) ​that ​they ​are ​serious ​in ​doing ​the ​project. ​This information ​shall ​be ​shown ​to ​the ​core ​team ​only ​and ​not ​made public.
As ​an ​alternate ​proof, ​if ​the ​entity ​concerned ​have ​expended money, ​to ​show ​proof ​of ​work ​done.

Milestones
Each ​applicant ​shall ​specify ​milestones ​of ​the ​project ​and ​prove the ​completion ​of ​each ​of ​milestone ​before ​any ​disbursement ​of funds ​can ​be ​made. ​Included ​in ​the ​milestone ​is ​the ​expected amount ​of ​XEM ​required. ​Generally, ​the ​entire ​award ​amount ​will not ​be ​given ​at ​once, ​but ​at ​pre-determined ​(by ​the ​core ​team) milestones. If ​milestones ​are ​overdue ​by ​more ​than ​3 ​months ​without showing ​progress, ​allocated ​funding ​will ​be ​forfeited ​and ​put ​back into ​the ​fund.

Project ​Details
Each ​applicant ​shall ​include ​a ​project ​description, ​detailing ​the nature ​of ​the ​project, ​target ​market ​and ​size, ​and ​a ​roll ​out ​plan for ​review ​by ​the ​selection ​committee. ​The ​project ​details ​will ​not be ​made ​public ​and ​are ​only ​required ​after ​the ​project ​has ​passed an ​initial ​community ​vote. ​Project ​details ​should ​be ​presented ​to the ​core ​team ​within ​2 ​weeks ​of ​passing ​a ​community ​vote.

Project ​Summary
Include ​a ​summary ​of ​the ​project ​for ​public ​review.

Company ​(optional, but ​strongly recommended)
All ​applicants ​must ​have ​already ​formed ​a ​company ​and ​are prepared ​to ​commit ​themselves ​to ​the ​project. ​All ​submissions must ​be ​accompanied ​with ​proofs ​that ​the ​company ​exists ​and signed ​by ​a ​legal ​or ​accounting ​professional. ​Proofs ​shall ​include company ​details ​(date ​of ​incorporation, ​place ​of ​incorporation, registration ​number, ​directors, ​and ​shareholders) ​and ​the company’s ​memorandum ​and ​articles ​of ​association. Other ​than ​the ​names ​of ​the ​main ​players, ​this ​information ​shall not ​be ​shared ​with ​the ​public ​and ​is ​only ​for ​the ​selection committee ​to ​verify ​bona-fide ​applications. For ​individual ​or ​groups, ​if ​there ​is ​no ​company, ​the ​solution proposed ​shall ​be ​considered ​an ​open ​source ​project ​as ​it ​is ​not possible ​to ​run ​a ​business ​without ​a ​company.

Real identity
Every shareholder and director shall have to reveal their names and identity in order to be eligible for funding. Each shareholder and director will have to prove their identity (example, driver’s license or passport). Information provided will only be privy to those in the decision making team who will also reveal their identities and not to any other persons outside of the team. Only names (or pseudonyms) of shareholders and directors will be revealed to the community.
As the information is confidential, this set of documents shall be furnished to the selection committee only upon approval of the
application.

Any application that is forwarded to us for consideration will be required to submit the above information as a minimum. No consideration will be given if any of the above information is not provided.

All information shall be reviewed in confidentiality. Please submit your application to the following email:

xyz@ournem.com

In summary, the following is information to be released to the various parties:

Public Info at application:
Amount requested
Active member (real name or pseudonym of applicants are allowed)
Milestones
Project Summary
Company Name

Core Team Info:
Stakes in the game
Project Details
Company details

Identified Core Team Members as trust in confidence for name verification at the acceptance stage:
Real identity of applicants

Voting Process
A person with an idea to submit will need to go through the following steps:
1. Propose their idea on a public area of the NEM forums (to be designated), meeting the criteria outlined in the sections above.
2. The proposer can set a date for voting. NEM users vote with their importance either in favor or against the idea.
3. If a quorum of at least 3% of the importance of the NEM blockchain is met and the vote passes with a 65% majority, then the vote is considered accepted by the community.
Otherwise it fails.
4. If the community gives the thumbs up, to submit the project details as aforementioned to the core committee.
5. If the community accepts the vote, then the core team will vote.
a. If 80% of the core team is in favor, the proposal is accepted.
b. If the vote fails, the core team can either reject the proposal outright or propose a modified idea to the community, in which case the community would vote as in step 2. This continues until the proposal is either accepted or rejected.
6. If a proposal is rejected, it may be proposed again after a waiting period of 2 weeks.