コインチェックから盗まれたXEM、5億3000万ドルに対するNEM.io財団の対応

以下の記事は
nemflash.io
を和訳したものです。

・・・

コインチェックから盗まれたXEM、5億3000万ドルに対するNEM.io財団の対応
ジュリアン・2018年1月28日

今週、NEMの独自暗号通貨であるXEMにおいて5億3400万ドル相当が、日本で最大級の暗号通貨取引所のひとつであるCoincheckから盗まれました。この大規模なクラックについて、NEM.io財団副社長ジェフ・マクドナルドの公式声明があります:

NEM財団は、CoinCheckを最大限に支援し、NEMコミュニティが確実に保護されるようにするためのソリューションを開発しています。 NEMのアーキテクチャと高度なAPIの性質上、私たちは現在、取引所に手を指し伸ばすとともに3つの異なる選択肢を探求しています。 これらの選択肢の正確な性質とそのセキュリティ上の懸念から、現時点でこの状況にどのように対処し積極的に取り組んでいるかについて、これ以上のコメントはありません。 私たちが理解してほしいと願う事は、コミュニティは私たちが行っているすべてのことを知るに値すると思うことはもっともだと思いますが、私たちのソリューションに必要なセキュリティを考慮して、私たちの行動を詳細に公表しないのがコミュニティの最大の利益であると考えています。

Coincheckの失われたXEMのブロックチェーン全体についての完全な記録もあります。 現時点では、ハッカーは資金をいかなる取引所にも移動させておらず、NEMコミュニティメンバーの個人口座にも移動していません。

情報発信元:medium

盗難された資金は、NEMブロックチェーン上で追跡できます
NEMは、自動タグ付けシステムを作成しており、これは24〜48時間で準備が整います。 この自動化されたシステムは、お金を追跡し、この痕跡のあるお金を受け取るアカウントにタグを付けます。 NEMは、アカウントにタグが付いているかどうかをチェックする方法をすでに取引所に示しています。良いニュースとしては、取引所を介してクラックされたお金はこれにより逃げることができないということです。

Coincheckから盗まれたXEMで5憶3000万ドルが追跡される、NEMチームが確認
今週、NEMの独自通貨であるXEMにおいて5憶3400万ドルが、日本の暗号通貨取引所から大部分が盗まれました... cointelegraph.com

コインチェックがクラッキングの影響を受けたすべての顧客に返金する
その一方で、コインクチェックは、影響を受けた26万人のユーザーに盗難貨幣を返還する意向を発表した。 発表によると、払い戻しは、自身の自己資本を使って行われる。

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について | コインチェック株式会社
不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針についてcorporate.coincheck.com

クラックによる影響を受けたすべての顧客に払い戻し、コミュニティサポートより
コインクチェックは、1月27日(土)に、すべての人に全額払い戻しを行うことを発表した。cointelegraph.com

・・・
以下原文
・・・

NEM.io Foundation Response to $530 Million in XEM Stolen from Coincheck
BY JULIAN · JANUARY 28, 2018

This week, $534 million worth of XEM, the native cryptocurrency of NEM, was stolen from Japanese cryptocurrency exchange Coincheck, one of the largest in the country. Here’s the official statement from NEM.io Foundation Vice President Jeff McDonald with the recent massive hack:

The NEM Foundation is working on solutions to do the most we can to help CoinCheck and also ensure the NEM community is protected. Due to the nature of NEM’s architecture and its advanced API, we are currently reaching out to exchanges and exploring three different options. Due to the exact nature of these options and the security concerns around them, we have no further comment on how we are actively working to address this situation at this time. We hope everyone can understand that while we believe the community deserves to know everything we are doing, we also believe it is in the community’s best interest to not publicly discuss the full detail our actions considering the security needed around our solution.

We also have a full account for all of Coincheck’s lost XEM on the blockchain. At this time, the hacker has not moved any of the funds to any exchange, nor to any personal accounts of NEM community members.

First appeared on medium

Stolen funds can be traced on the NEM blockchain
NEM is creating an automated tagging system that will be ready in 24–48 hours. This automated system will follow the money and tag any account that receives tainted money. NEM has already shown exchanges how to check if an account has been tagged. So the good news is that the money that was hacked via exchanges can’t leave.

$530 Million in XEM Stolen From Coincheck Can be Traced, NEM Team Confirms
This week, $534 mln worth of XEM, the native cryptocurrency of NEM, was stolen from a major Japanese cryptocurrency…cointelegraph.com

Coincheck to refund all customers affected by hack
Meanwhile, Coincheck confirmed its intention to refund the stolen money to the affected 260,000 users. According to the announcement, the refunds will be done using the exchange’s own capital.

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について | コインチェック株式会社
不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針についてcorporate.coincheck.com

Coincheck To Refund All Customers Affected By Hack, Faced By Community Support
Japanese cryptocurrency exchange Coincheck has announced Saturday, Jan. 27, that it will issue full refunds to all of…cointelegraph.com