nemマグカップ 月旅行準備編

f:id:jijikokkoku:20180212225438p:plain

nemマグカップの3作目の月旅行準備編のデザインが仕上がってきました。
今回もデザイナーさんと2か月に及ぶ打ち合わせを経て出来上がってきたデザインなので思い入れがあります。

もとはと言えば、シルバーのメダルにしようとしていたデザインなのですが、いろいろな事情があり世に送り出せなくなってしまいました。
しかし、何とか出したいという気持ちと、こちらの要望を辛抱強く聞いてくださったデザイナーさんにも申し訳ない思いもあり、シルバーメダルではなくマグカップにプリントする方針へと変更したわけです。

このデザインをしてくださったデザイナーさんもnemの不正流出事件を気にしてくださり、デザインで応援すると一生懸命仕上げてくれたので、このように一応の形となって世に出せるのは大変うれしいのです。

こちらのデザインは、1XEMが1ドルと並んだあの日を記念したコインにしたいと依頼したところから始まります。

いろんな動物が月旅行ロケットに乗り込んで行こうとするところを描いてあります。
1XEM=$1はスタート地点に過ぎず、これからはもっとたくさんの人々に受け入れられ、使用され、それによって価格が上がる事でしょう。
一番最初に乗ろうとしているのはお尻が丸くて愛嬌のあるあの動物ですね(笑)
二番目はネコですね、これは私が大のネコ好きなのと招き猫など縁起の良いお守りにつながる動物なので入れました。
三番目はイヌですね、今年は戌年なのでこれは外せないでしょう~、また犬も可愛いので入れました。
四番目はウサギですね、月に帰りたかろうということで月に到着できることを祈って入れました。
更に、星座に見立てて外周に記されている点と線はコミュニティの活発さ、連携の強さを表しています。
色々な価値観を柔軟に受け入れてミュニティが強くなるnemの特徴を記したわけです。

当初は白黒だったのですが、カラーが使えるということでこちらのデザインになりました。
ということで、シルバーメダルにはなりませんでしたが、マグカップの図案となったこちらのデザインをとても気に入っています。