NEM LIFE

nem、xemに関する最新のニュースを翻訳してお届けします!

ブロックチェーンARプラットフォームScanetchainがシンガポールのiFashionグループと提携

以下は下記記事を和訳したものです。
https://nemflash.io/blockchain-ar-platform-scanetchain-partners-singapore-based-ifashion-group/

ブロックチェーンARプラットフォームScanetchainがシンガポールのiFashionグループと提携
ジュリアン 2018年12月10日発行・2018年12月6日更新

拡張現実(AR)ブロックチェーンプラットフォームScanetchainは、シンガポールのベンチャープラットフォーム企業であるiFashion グループと提携して、実店舗におけるカスタマーエクスペリエンスを向上させる為の取り組みを始めました。

Scanetchainは、NEMブロックチェーンを通じて開発された最初の商用分散型アプリケーション(DApp)です。 ARテクノロジを使用して広告、ショッピング、コンテンツ、およびSNSの相互運用性を確保することで、コマース業界の革新を目的とした分散型オープンプラットフォームです。

iFashionは、東南アジアに拠点を置くファッションとライフスタイルのeコマースベンチャーへの投資と買収に焦点を当てているシンガポールを拠点とする企業です。 同社の企業戦略は、事業間の相乗効果を生み出すために、関心のある分野でのM&Aによって事業を集約することです。

両社は、Dressabelle、Megafash、Meykrs、Red Republic、Invade、Space Invasion、FleaWareなどのiFashionグループのすべての店舗やブランド、そしてArtbox Singapore(美術館)などの公的なイベントで、ARを基盤とした独自のショッピングや公共スペースを提供します。 Scanetchainの「検索して買い物をする」機能はiFashionのMegaXStore eコマースプラットフォームに統合され、MegaXStoreで利用可能な独自の製品やサービスを消費者がスマートフォンを使って買い物をすることができるようになります。 両社はまた、トークンを基盤とした経済を拡大し、アジアの消費者にとってより大きな価値を創造するための主導権を持って共同で取り組みます。

iFashionグループのCEOであるJeremy Khooは、次のように述べています。「小売は衰退していない、退屈な小売が衰退しているのです。私たちはScanetchainが潜在的な買い物の流れを変える小売業者の経験をもつと信じており、そして私たちはそのような革新を通して消費者のために買い物の質を改善するためにこの提携に気込みを感じています。」

ScanetchainのCEOであるDavid Hamは、次のように語っています。 「テクノロジーは、それが私たちの日常生活で活きる場合にのみ価値があるのです。 iFashionグループは、テクノロジーを通じて真の革新的価値を提供する最先端にいるのです。」

f:id:jijikokkoku:20190106172810p:plain

・・・・
以下原文
・・・・

Blockchain AR Platform Scanetchain Partners With Singapore-based iFashion Group
BY JULIAN · PUBLISHED DECEMBER 10, 2018 · UPDATED DECEMBER 6, 2018
First appeared on Blocktribune by David Pimentel
Augmented reality (AR) blockchain platform Scanetchain has teamed with Singaporean venture platform firm iFashion Group to enhance the retail experience.
Scanetchain is the first commercial decentralized application (DApp) developed through the NEM blockchain. It is a decentralized open platform that aims to disrupt the commerce industry by ensuring interoperability of advertising, shopping, contents, and social networking services using AR technology.
iFashion is a Singapore-based company focused on investing and acquiring fashion and lifestyle e-commerce ventures based in Southeast Asia. Its corporate strategy is to aggregate businesses via mergers and acquisitions in its sectors of interest to create synergy among the businesses.
The companies will work together to create unique AR-based shopping and public experiences across all iFashion Group's stores and brands such as Dressabelle, Megafash, Meykrs, Red Republic, Invade, Space Invasion, FleaWare, and at public events such as Artbox Singapore. Scanetchain's “scan to search and shop” functions will be integrated to iFashion's MegaXStore E-Commerce platform to enable consumers to use their mobile phones to scan and shop for unique products and services available on the MegaXStore.The two companies will also jointly engage in initiatives to expand token-based economies and create greater value for consumers in Asia.
“Retail isn't dying, boring retail is. Retailers and brands need to up their experiential offerings and look for innovative ways to improve the in-store experience,” said Jeremy Khoo, CEO of iFashion Group. “We believe that Scanetchain is potentially a game-changing retail experience and we are excited to partner with them to improve the quality of experience for consumers through such innovations.”
“Through this partnership we hope to facilitate a new era in shopping and public experiences,” David Ham, CEO of Scanetchain. “Technology is only relevant if it can be used in our daily lives. iFashion Group is at the forefront of delivering true innovative value through technology.”